東京新木場 | 貸切バス・劇用車ならフィールドサービス since1986
簡単無料お見積・お問い合わせ
03-3522-0400
24時間受付
LINEで問い合わせ
フィールドニャンズの貸切バスお役立ち情報

【劇用車/集客】現役引退した本物の消防車・救急車や、パトカーなどの「はたらく車」を、商店街や地域イベントなどに呼んでみませんか?

2023.04.08 2023.05.18

映画やドラマなどで活躍している本物の劇用車。実はけっこう気軽に呼べちゃいます!

はしご付消防車・消防ポンプ車・救急車・路線バス・パトカー・白バイ・タクシーなど。
当社、フィールドサービスで扱っている劇用車は、ほとんどすべてが現役を引退した本物の「はたらく車」。
各車の機能が完全に動く、本物の車です。
長いあいだ街を守ってきたり、街で活躍してきた「はたらく車」たちの次の仕事は、街のみなさまに笑顔になってもらうこと。
新たなシーンで、絶賛活躍中です!
目次

劇用車とは?

劇用車(げきようしゃ)とは、劇中(テレビ・映画・コマーシャル・舞台)などで使用する自動車を指す。古くから撮影スタッフの中だけで言われていた専門用語だったが、2004年の法改正によって初めて法律条文に劇用車と言う名称が載った。

Wikipediaより「劇用車」

みなさまが見てきたドラマや映画で、フィールドサービスの劇用車をご覧になっているかもしれません!

こんな場面で「はたらく車」がお役に立ちます!

商店街や商業施設、レジャー施設の集客に!

たとえば商店街区域の空き地や、さまざまな施設の車両乗り入れ可能スペースを活用して、はたらく車の乗車体験などはいかがでしょうか?

幼稚園やPTAの催し物、ボーイスカウトなど青少年活動に!

消防ポンプ車で模擬消火活動はいかがですか?
小さなお子さま用の、なりきり隊員服もご用意できます!
お子さま用の消防隊員服、警察官制服がございます。

住宅展示場などの集客に!

住宅展示場は、はたらく車がその機能を存分に発揮するのにぴったりな環境であることが多く、よくお声がけをいただきます。
パトカーの赤色灯、はしご付消防車は最大15メートルものびるはしごを披露など、各車そろって本領発揮です!

はたらく車が大好きなみなさまの撮影会用に!

(この写真は「日本愛嫁華撃団」様の貸切会で撮影されたものです)

こちらは、「ミニカー」や「はたらく車」などの乗り物動画を制作しているチャンネル『日本愛嫁華撃団』様の撮影会におよばれした、大型バスと路線バス。
バス愛に溢れた動画も撮ってくださり、その模様を「赤色灯回転録(みんカラブログ)」にUPしてくださっています。ありがとうございました!
イベント会社様が主催される撮影会はこれまでにあったものの、実は個人様が主催する劇用車の撮影会は、フィールドサービスとしても初の試み。いろいろ新鮮な驚きがあり、発見がありました。というわけで、今回大型バスと路線バスを主役とした貸切撮影会を企画してくださった『日本愛嫁華撃団』の代表者・朝比奈武弘さまに、インタビューをお願いいたしました。劇用車の撮影会等をお考えの方に、ぜひ参考にしていただければと思っています。

『日本愛嫁華撃団』朝比奈さまに「大型バス・路線バス貸切撮影会」への道のりを聞く!

(この写真は「日本愛嫁華撃団」様の貸切会で撮影されたものです)

そもそも劇用車でバスの撮影会を行うというアイデアは、どうやって生まれたのですか?

朝比奈:もともとバスの貸切会を自分たちでも主催してみたく、せっかくお借りするのなら他所ではまだ借りていないような珍しい車両がいいなと思っていた時期に、ちょうどフィールドサービスさんのTwitterで大型バスが導入されたツイートを見て、撮影会を企画しました。   以前、静岡の住宅展示場でフィールドサービスさんのスタッフとお話させていただいた際に、バスの貸切が行える会社と知ったので、貸切撮影会の企画を進めたんです。   そして路線バスは、普段ドラマやCMなどの画面上でしか見ることができないバスを実際に近くで見て撮影したいと思い、こちらも選択しました。

今回、貸切での撮影会は初めてとのことですが、企画される上で苦労された点などはございますか?

朝比奈:予算については、見積もりを出していただいた際に、貸切会を実行できそうだと実感しました。しかしやはり自分もフィールドサービスさんも、お互い初めての試みということもあり、撮影場所の選定や走行コースのルート設定などで、最初は非常に苦労しました。   ただ、打ち合わせの段階になるとフィールドサービスの担当者様が話をスムーズに進めてくださったので、困ったことや苦労したことはほとんどありませんでした。 そしてルートは、以前に他社バスの貸切会の主催を行った知人のコースを参考にして行い、フィールドサービスさんからは集合場所のバス停や、道路状況(交通規制)などの提案、そして運行に関するコンプライアンス的情報をご教授いただきました。   企画の構想自体は半年ぐらい前から考えておりましたが、打ち合わせから貸切撮影会当日までは一か月半ぐらいでした。

(この写真は「日本愛嫁華撃団」様の貸切会で撮影されたものです)

では撮影会当日のこともお聞かせください。今回の撮影会は、どのような仲間が集まり、当日はどんな雰囲気でしたか

朝比奈:参加者は、バスやはたらく車などが好きな9名が集まりました。当日は緊張しており、あまり覚えておりませんが、参加者の方からは楽しかったと言ってもらえましたし、自分も参加者も大変満足しています。   また、劇用車の車庫見学など、他のバス会社では用意が難しいパトカーや、はしご付消防車などのはたらく車を近くで自由に見学できたことも楽しい体験でした。

(この写真は「日本愛嫁華撃団」様の貸切会で撮影されたものです)

最後に、今後のフィールドサービスに期待することや、ご意見ご要望などがございましたら、ぜひお聞かせください

朝比奈:子供向けに独自で「はたらく車のイベントや撮影会」などがあればいいなと思います。はたらく車が好きな子供達のために「車庫見学イベント」や、「はたらく車が展示されている博物館などの見学ツアー」などがあっても面白そうだなと思います。   『日本愛嫁華撃団』朝比奈さま。お忙しい中ありがとうございました!

結婚式をはじめとした、お祝いごとに!

愛を育むパトカー、ドラマチックです!
実はこちら、本物の結婚式でご利用いただいた時の写真なんですよ!
お誕生日パーティーや長寿祝いなどでも、ぜひご活用ください。

もちろん、劇用車ですので自主映画の撮影などでもご利用できます!

自主映画では予算のやりくりも大変な場合が多いですが、本物の劇用車を使うことで、理想のシーンが実現することもあるのではないでしょうか? それに、意外と予算の範囲内に収まるかもしれません。 劇用車を使用してみたい方は、まずはフィールドサービスまでご連絡ください!

会場に来ていただいたお客様の声

親子で遊びに来てくださったお客さまから、嬉しいご感想を頂きました!

「消防車や救急車に乗れるというポスターを見つけて、子どもを連れて行きました。朝から大賑わいで並んでいたので、子どもが待てるかな?と思いましたが、ちゃんと並んで全部の車に乗りました。初めて行ったお店でしたが、子どもが好きなご飯やさんもあって楽しめました。」(東京都:Mさんより)

「白バイを初めて間近で見たのですが、かっこよかった!毎週子どもをどこに連れていくか困っているので、1日遊べて親子で楽しませていただきました。」(東京都:Yさんより)

よい子のお客さまからは、こんなご感想が!

「楽しかった。救急車の中を初めて見た。」

確かに救急車の中は、なかなか見る機会がありませんよね。フィールドサービスの救急車は、中の装備までリアルさを追求しているため、興味を持っていただいて嬉しいコメントでした!

「警察の人がかっこいい!」

すみません、それは制服を着たフィールドサービスのスタッフです(笑)。

「運転できて楽しかった」

消防車のハンドルが握れます。もちろん車は動きませんよ。

「またあそこで車に乗ってご飯を食べに行きたい」

はたらく車に喜んでいただけて嬉しいのはもちろん、会場の美味しいご飯屋さんにもとりこになってくださり、感謝感激でした!
このように、はたらく車をきっかけに、会場となる店舗さまの集客や、次回以降のお客様のリピートご来店のお役に立てれば幸いです!

よい子のみなさまは「はたらく車」が大好き!

日本全国の中学生以下のお子さまをお持ちの親御さまを対象とした「おうち教材の森」さまのアンケート調査によると、「子どもが好きなはたらく車」は以下の結果となっていました。

(ARINA株式会社、おうち教材の森の調査結果を元にSoichiroにて作成)

  • 1位:パトカー  (60名)
  • 2位:消防車   (47名)
  • 3位:ショベルカー(28名)
  • 4位:救急車   (18名)
  • 4位:バス    (18名)
  • ※6位以下略

フィールドサービスで取り扱っている劇用車は、この上位5強の中の4種がございます!

みんな大好き、はたらく車のラインナップ!

はしご付消防車(2種類)

はしご付消防車は、すべての機能が完動するとともに、構造・扱いに精通したスタッフが同行します
現役を引退するときには、消防隊員のみなさまから敬礼をもって送られた車両です。 装備品は適宜更新を行い、リアルな現役車両を実現するよう注力しています。
また、車検を取得しておりますので、走行撮影も合法です。
さらに、最長15メートルにも及ぶ、はしご車のバスケットへの搭乗体験も実施しています。
詳しくは、下記①~③をご覧ください。
①はしご車の乗降エリアについて
バスケットを地上まで下ろして乗車しますので、乗降可能エリアに乗降場所を設置してください。
アウトリガー(ジャッキ)は強固な地盤が必要です。
②はしご車搭乗体験を安全に行っていただくために
搭乗の際は、必ず「安全帯」と「ヘルメット」を、両方とも装着していただきます。 以下の場合は搭乗していただけません。

  • おんぶ・抱っこでの搭乗
  • お子さまが泣いている状態での搭乗
  • 中学生以下のお子さまのみの搭乗

※中学生を含む、中学生までのお子さまは保護者同伴でお願いいたします。

③天候等の中止基準

  1. 風速8m超の場合
  2. 雷鳴がおおむね3km以内に接近
  3. 直感地震
  4. 各気象警報発令時
  5. 消防・警察・自治体など公的機関からの中止勧告
  6. その他当社が危険と判断した場合

  搭乗の際は、スタッフの指示に従ってください。

消防ポンプ車(2種類)


消防ポンプ車は、すべての機能が完動するとともに、構造・扱いに精通したスタッフが同行します
現役で活躍していた車種を厳選して仕入れると共に、装備品は適宜更新を行い、リアルな現役車両を実現するよう注力しています。
また、車検を取得しておりますので、走行撮影も合法です。
消防ポンプ車は実際に放水することが可能なため、模擬的な消火体験などを実施することができ、お子さまからの人気も高い車種となります。
大型のはしご付消防車では入れないようなスペースでも、消防ポンプ車なら設置が可能な場合が多くあります。
商店街や町内会の催しにも向いている車種となります。

救急車


救急車は、すべての機能が完動するとともに、構造・扱いに精通したスタッフが同行します
現役で活躍していた車種を厳選して仕入れると共に、装備品は適宜更新を行い、リアルな現役車両を実現するよう注力しています。
また、車検を取得しておりますので、走行撮影も合法です。
傷病者を搬送するためのメインストレッチャーはもちろん、生体モニター(日本光電BSM)、AED、電動吸引器、酸素投与器を搭載。
※備品のみの貸し出しはしておりません。

集客促進イベント(住宅展示場など)や各種展示会の展示車両としても好評です!

路線バス(2種類)


路線バスは、2023年現在、首都圏で実際に走っているタイプのバスであり、「前乗り」「中降り」のノンステップバスです。
ダミーの料金収集箱をのぞき、降車ボタンやデジタル行き先表示器(LED表示)は全てきちんと作動。
実は、「降車ボタンが押し放題!」と人気の車種でもあります(笑)。
車検付きなので、乗車しての走行撮影も合法的に実現します。
道路使用許可申請の際に、必要な車検証の提出が可能です。
専門の運転手が担当しますので、撮影現場のシビアな要求にもお応えします
広い室内スペースは、イベントの控え室としても活躍します!

大型バス


大型バスは、すべての機能が完動します
車検付きなので、乗車しての走行撮影も合法的に実現
します。
道路使用許可申請の際に必要な車検証の提出が可能です。
専門の運転手が担当しますので、撮影現場のシビアな要求にもお応えします
広い室内スペースは、イベントの控え室としても活躍します。

パトカー


パトカーは、すべての機能が完動するとともに、構造・扱いに精通したスタッフが同行します
車体はレプリカですが、本物と同種の車体に本物と同種の装備品を使用し、適宜更新を行い、リアルな現役車両を実現するよう注力しています。
また、車検を取得しておりますので、走行撮影も合法です。
画像の警視庁ロゴは撮影の際の一例です。ご利用の際はお問合せ下さい。

白バイ


白バイは、すべての機能が完動するとともに、構造・扱いに精通したスタッフが同行します
現役で活躍していた車種を厳選して仕入れると共に、装備品は適宜更新を行い、リアルな現役車両を実現するよう注力しています。
また、車検を取得しておりますので、走行撮影も合法です。 イベント会場における交通誘導、警戒業務にもお使いいただけます!

タクシー(2種類)


タクシーは、すべての機能が完動するとともに、構造・扱いに精通したスタッフが同行します
現役で活躍していた車種を厳選して仕入れると共に、装備品は適宜更新を行い、リアルな現役車両を実現するよう注力しています。
また、車検を取得しておりますので、走行撮影も合法です。 そしてタクシー上部に装着する行灯は、豊富な種類が揃っています
実は、海外から日本にいらっしゃるお客様に大好評なんですよ!

イベントに、集客に、はたらく車をご用命ならフィールドサービスにご連絡ください!

劇用車のレンタルについて、迷ったらまずはお問い合わせください。細かいことはわからないけど、とりあえず電話!も大歓迎です。

お見積・お問い合わせは
お気軽にどうぞ!
03-3522-0400

24時間受付

料金
シミュレーション

迷ったら、とりあえず
お電話ください!

0335220400
LINEで問い合わせ
迷ったら、
まずはお問い合わせください!
0335220400

ベテラン配車・スケジュール管理スタッフが
あなたのニーズをお聞きしてご提案します!

24時間
受付ニャ!

あなたの
お悩みスピード
解決ニャ!

LINEで問い合わせ
instagram